スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
KSDESIGNLABの会社見学
 今日は日本橋にあるKSDESIGNLAB(ケイズデザインラボ)株式会社さんにメンバー4人で訪問、ものが出来ていく様子を説明してもらいしました。

ここでは主に試作モデルを3次元スキャンし、3Dプリンターで石膏や樹脂の精巧なモデルをつくりことがです。

ここでその試作モデルなったのはIさん。カメラで3方向を撮影し、コンピューターに合成部分を設定して3次元データにします。
このデータがFREE FORMというソフトを使ってなんと削ったり伸ばしたり出来ます!
写真はIさんがIさんを削ったりしてます(笑)
モデルを作る機械

このソフトは手元にある道具が表面を触っている感じもも伝えます。



このようにできたデータは機械で糊、石膏の吹きつけを繰り返して実際のモデルになって行きます。
最後は石膏の粉から化石発掘のようにモデルを取り出すんですが、そこは見れませんでした。
FREEFORMを使うところ


JJの活動でこんな生の制作現場を見せてもらったのは実は私初めてで、本当に刺激的でした!

これはデザインの企業のプレゼン初期段階でも精巧なものが見せれたり、CADが苦手な人でも3次元データが作れるのは本当に便利だす。ものづくりが一部の専門的な技術を持つ人だけじゃなく、様々な分野の人が一緒にやれる幅が広がるのではないでしょうか。


最後に説明をしてくださったマネージャーの足立さんの心に残った言葉

この機械は今中国のコピー商品を作る現場で多く使われている一方で、新しいものづくりの可能性を秘めています。機械は使う人の考え方次第です。」



| JIDA JUNIOR(JJ)関西ブロック | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:46 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

access counter

無料カウンター

TWITTER

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Mobile

qrcode

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM